会社概要

社名:有限会社林電機工業所

本社所在地:

京都市南区吉祥院西定成町38-1

auショップ九条御前:

京都市南区唐橋川久保町2-1 

設立:昭和36年10月

事業内容:自動車電装品整備

     移動体通信機器の販売

代表者:林 克也

主要取引先:

京都日産自動車株式会社

株式会社日立オートパーツサービス   

コネクシオ株式会社

 

 

企業理念


「全てはお客様のために・・・

   それは自分のために」

engage

お問い合わせ

このHPは新卒/既卒の方向けに

作成しています。

まだ発展途上のHPですが

随時更新予定です。

お問い合わせ先:

電話:075-671-0025

(担当:林克也)

mail:hdk884@k2.dion.ne.jp


auショップを運営していますが、この社名の由来


昭和36年、「自動車電装品整備業」として産声を上げた私たち林電機工業所。
自動車電装品整備業…簡単に表現すると「自動車の電気関係の修理や用品取付」です。
わかりにくいでしょうか?
もっと噛み砕くとバッテリーや発電機(オルタネーター)、スターター(セルモーター)の販売・修理、
カーエアコンの販売・取付・修理。
今ではカーナビゲーションの販売・取付、ETCの販売・取付・セットアップなど
自動車の各種部品の販売・取付・修理などを行っています。
取引先は、主にカーディーラーです。
そんな私たちに転機が訪れたのは、1991年の少し前のこと。
携帯電話の源流でもある自動車電話に対する需要が高まり、私たちの自動車への用品取付技術が脚光を浴び、
毎日のように自動車電話を取付ける仕事があったのです。
それから25年以上の月日が流れ、
自動車電話から携帯電話やスマートフォンへと姿を変え現在の事業の一つである携帯電話ショップにつながっています。
商品は時代のニーズとともに変化してきましたが、社名は創業当時から変わらぬまま。
来店されるお客様、社員への想いも、今も昔も変わってないと自負しています。
「携帯電話ショップ」という時代の最先端にいながら、漢字だけのイマドキではない社名。
スピーディーさを要求される現代において、お客様一人ひとりとじっくり向き合うサービス。
すべてはお客様のために…。
変えるべきものと変えてはならないもの。
これからもしっかりと見極め、歩んでいきたいと思っています。